スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリースコーン

昨日お話したイギリスのパン『スコーン』を作りました。
とりあえず材料とボールと手とオーブンがあれば作れます。

簡単ですがレシピをご紹介

《材料》7個分

小麦粉(薄力粉)      200g
砂糖             20g
ベーキングパウダー    小さじ2
マーガリン(バター)     60g
卵              1個
牛乳(生クリーム)     卵と合わせて100ccになるように
入れたいナッツやフルーツ   適量
強力粉            適量

《作り方》

①ボールを準備し、薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れ混ぜ合わせます。
(粉ふるいにかける)

②マーガリンを①に入れ、粉類と一緒に指でつまむようにして混ぜ込みます。サクサクの生地にするためにはココで練らないように注意します。この工程では粉っぽい生地のままです。
(バターの場合はサイコロ状に切って粉類を混ぜ込んでいきます。)

③②の粉類の中央にくぼみを作り、卵と牛乳を混ぜ合わせた液を流し込みます。そのまま練らないように生地をサックリ混ぜます。混ぜたいフルーツなどがある場合はこの工程で投入!生地が一つにまとまったら20分程度休ませます。

④まな板に強力粉を広げそのうえに生地をのせます。2cmほどの厚さに伸ばし、コップで片ぬきします。

⑤クッキングシートを広げた天板に並べ、180°のオーブンで20分ほど焼くと出来上がり 
ブルーベリースコーン

ほんのり甘いスコーンの出来上がりです。時間があるときはレシピ中の( )の材料や手順でやるとちょっぴりリッチな味わいのスコーンが出来上がります。
本日のフルーツはもちろんブルーベリー
クロテッドクリームをつけて食べれば完璧です!んまっ




スポンサーサイト

ころころぼーろ

先日、なつかしいおやつを作ってみました

材料は たまご片栗粉さとう
混ぜ混ぜしてまるめて焼くだけです。

ころころぼーろ

甘くてほろほろと口の中で無くなります

小さいころよく保育園のおやつで出てきました。
お家で簡単にできるのですが、丸めるのに忍耐が必要(笑)
疲れてしまうので店で売っている大きさの3倍程にして時間短縮

主人と美味しーねぇと言いながら私がほとんど食べてしまいました。
体にも心にも優しいおやつです。

けしごむスタンプ作りました

以前から欲しいと思っていたLazoのスタンプを作りました
消しゴムスタンプです。

では作り方をご紹介。

材料・道具   

 消しゴム(でも良いですし、文具やさんにスタンプ用の広めの消しゴムがあります。)
 
 カッター
 カッター台
 彫刻刀
 鉛筆
 トレーシングペーパー(無ければクッキングシートで代用!!)

作り方①
スタンプにしたい図柄にトレーシングペーパーを重ねて、鉛筆で写しとります。
できるだけ丁寧に、濃い鉛筆で!
Lazo消しゴムスタンプ①

作り方②
図柄を写し取ったトレーシングペーパーをペロッと裏返し。
消しゴムにこすり付けます。
ごしごし擦りすぎてズレないように(笑)慎重に・・・・。
Lazo消しゴムスタンプ②

作り方③
一番大切な工程。形を掘り出します。
まず45度の角度で文字に沿ってカッターをすいすい。
断面図で見ると台形(図がないと説明しにくいのですが)になるように・・・。

その後、最初に入れた線の逆の方向からカッターを入れて溝を作ります。
Lazo消しゴムスタンプ③

作り方④
周りのいらない部分を彫刻刀でほりほり。
周囲の余分な部分は最初の段階で切り落としても大丈夫です。
私は作業がしやすいようにこの段階で切り落としました。
Lazo消しゴムスタンプ④

出来上がり!
インクを付けてポイ!
Lazo消しゴムスタンプ⑤

手作りって大好きです
愛着が湧きます

是非つくってみてください









 

ふわふわ手作り柔軟剤♪

今日は手作り柔軟剤のお話。

その前に、私がアロマやECOに興味を持ったきっかけを少しだけ書きます。

私の実家は熊本の田舎です。カントリーサイドです
ですから、小さな頃はよく神社で遊んだり近くの綺麗な川で遊んだりしていました。さらに川の水を飲んでみたり。

ある日ふと気づくと川の水面を沢山の泡がゆらゆら流れているんですね。
何だろう・・・きれいだなぁなんて思ったのですが、実は家庭排水がそのまま川に流れだしていました

蛍もコイも鳥もいる川なのに・・・と悲しくなった覚えがあります。

まだ私が小学生の頃は下水処理施設が整っておらず、ECOがさけばれていなかった頃の事ですが、見ていて気持ちの良いものではありませんでした。

母の影響もあり、今では少しでも自然の美しさが残ればよいなぁと、自分で出来るECOを日々探しています。


さて、本題に戻りますがお洗濯に使う柔軟剤。

サロンではいつもふわふわのタオルをご用意したくて柔軟剤を使っています。もちろん自然で分解されて体にも優しい手作り柔軟剤です。


***** 手作り柔軟剤 ***************

レシピ

 ・精製水(または水)  500ml
 ・クエン酸       大さじ7
 ・お好きな精油     40滴


 ①精製水を容器に入れクエン酸をよく溶かします。
 ②お好きな精油を40滴入れて、容器ごと良く振り混ぜます。
 ③お洗濯モードのすすぎ時に投入。
  (1回の使用量は約50mlが目安)

************************************


手作り柔軟剤

洗剤を使うことでアルカリ性に傾いた水質を酸性のクエン酸で中和します。精油は殺菌作用の強いティートリーやユーカリがおすすめです。
香りを残したい場合は精油の量を加減してくださいね。

これを使う時は、部屋干ししてもふんわり、嫌な臭いもしなくなりました。

※ 精油をを直に触らないようにしてくださいね。
※ 布シミになりやすい精油があります。精油の色が濃いものだったり、粘度の高いものは布シミになりやすいですので気をつけてください。

身近なもので自分でできる柔軟剤です。クエン酸はダ○ソーさんでも購入できます。
是非おためしくださいね♪


プロフィール

ゆげ みさと

Author:ゆげ みさと


・AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
・TCマスターカラーセラピスト
・TCトレーナー
・2級 色彩コーディネーター
・ジュニア野菜ソムリエ


****♪*♪****♪*♪****
・フェイストリートメント
40分 3150円

・アロマトリートメント
(上半身or下半身)
40分 3150円

(フェイス・上半身・
下半身から2つ選択)
70分 5250円

(トータルケア)100分 8400円

・カラーセラピー
20分 2100円
40分 4200円

・保育料
30分~1時間 500円
30分毎(追加 250円

****♪*♪****♪*♪****


宮崎県高鍋町にあるアロマリラクセーションサロンLazoのオーナーです。Lazoは毎日頑張るママ達を応援します!!託児付・完全予約制・女性限定

高鍋高校や総合庁舎よりほど近く、アタックスから徒歩4分の場所にあります。

昭和の香りの漂う温かいサロン。隠れ家サロンであなただけの時間を過ごしてみませんか??


ご予約・お問い合わせ

TEL 090-1368-8244
FAX 0983-23-2360

10:00 ~ 19:00
店休日:金曜日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。